バス

快適な移動時間を過ごす|夜行バスに持参すると良い物をチェック

支払いから乗車までの流れ

バス

京都に向かう際、夜行バスや高速バスを利用するときには、料金のお支払いもいくつかの方法があります。窓口やコンビニで夜行バスを予約した場合は、そのままお支払いすることができます。直接お支払いした場合は、すぐに乗車券を受け取ることができるので、乗車日までなくさないように保管しておきましょう。電話やインターネットで予約した場合は、決済方法を確認してください。コンビニでのお支払いのほかにも、ネット決済や銀行振り込みなどの場合もありますので、確認してからお支払いしましょう。電話やインターネットで予約した場合は、確認のメールや領収書を乗車時に提示する必要があります。各バス会社によって変わりますので、事前に確認しておきましょう。こちらも忘れずに持参してください。

京都への出発日、夜行バスに乗車するときは座席表で自分の席を確認しましょう。座席表ではなく、乗務員に直接確認する場合もあります。名前を確認し、案内してもらえます。バス会社によっては、予約時に座席を指定することもできます。希望する座席がある場合には、座席指定を利用してみてください。料金を支払ったときに乗車券を受け取った場合、すでに座席番号が印刷されていることもあります。その番号を確認して乗車しましょう。夜行バスの場合、京都に到着するのは早朝ということもあります。すぐに京都観光するには時間が早すぎるということもありますので、事前に京都内でゆっくり過ごせる場所を探しておくと良いでしょう。早朝からオープンしている喫茶店などもありますので、利用してみてください。

Copyright © 2017 快適な移動時間を過ごす|夜行バスに持参すると良い物をチェック All Rights Reserved.