知らなかったバス旅行の魅力

快適な移動時間を過ごす|夜行バスに持参すると良い物をチェック

少しでも快適に

バスとバスガイド

一人旅や、実家に帰省する際などに、夜行バスや高速バスを利用するという人も多いでしょう。深夜に出発し、寝ている間に目的地まで移動できるうえに、料金も安いということで安定の人気を誇っています。しかし、寝ているとはいえ、長時間の移動は疲れを感じてしまいます。移動時間を快適に過ごすためにも、用意しておくといい持ち物をご紹介します。

まずは、飲み物・のど飴です。夜行バスは乾燥しやすいので、その対策のためにも持参しておくことをおすすめします。さらに、風邪などを予防するためにマスクも着用しておくと良いでしょう。乗り物酔いをしてしまうという人は、酔い止め薬やビニール袋も準備しておくと安心です。夜行バスは、たくさんの人が乗車しています。少しの物音も気になってしまうということもありますので、耳栓やアイマスクがあるとゆっくり眠ることができます。また、首枕を使用すると、眠っている間も少し体勢が楽になります。

時間帯によっては、バスの中で食事をとることもあるかと思います。そのようなときには、周囲の乗客に迷惑にならないよう、匂いがこもらない食べ物を選ぶようにしましょう。社内に匂いが充満してしまうと、息苦しくなってしまうこともあります。準備する段階で気を付けるようにしましょう。寝ているときに音楽を聴くという人もいますが、そのときには音漏れがしないようにチェックしておきましょう。いつもより、少し小さめの音量に設定しておくと安心です。周囲に迷惑にならないようにということを意識しながら、少しでも夜行バスで快適に過ごせるように工夫してみましょう。

工夫するポイント

車内

大阪・東京間の移動にも夜行バスを利用するという人が多くみられます。便利グッズを持参する以外にも、むくみ対策として靴を脱ぐようにしたり、少しの工夫でさらに快適に過ごすことができます。

支払いから乗車までの流れ

バス

京都まで夜行バスで移動する場合、事前に料金の支払い方法や乗車までの流れを確認しておきましょう。直接窓口で購入した場合・ネット予約の場合でも変わってきますので、決済方法に合わせてお支払いしてください。

夜行バスのタイプ

女の人

大阪までの移動を楽に過ごすためにも、少し高級な夜行バスや女性専用車両の夜行バスを利用することをおすすめします。車内で周囲を気にせずゆったりと過ごせたり、専用ラウンジを利用できたりと、お得感が満載です。

Copyright © 2017 快適な移動時間を過ごす|夜行バスに持参すると良い物をチェック All Rights Reserved.